シアリスはどこで買える?静岡横浜料金比較差に驚き!

    

シアリスどこ買える?というないようについて、静岡の方の口コミをご紹介していきます。

このページをご覧いただきありがとうございます。

シアリスどこで手に入れるのか?

バイアグラ、レビトラ等も同じ。

まずは、正規品というのは、以下のような流れが必須。

医師の診察、問診による診療を受ける。

その後に処方という扱いをされる。

院の中に入った時、カルテなどを記入して病気の経験等を記入する。

少しでも薬の名前を知ったら、次に知りたいのはどこでどうやって手に入れるのか?

実際にネットで探してる方の中には以下のような不安の声も多いです。

シアリスの通販で偽物ってわかるんですか?

シアリスは市販で買えるんですか?

シアリスは誰でも買えるんですか?

少しでも気軽に手軽に手に入れたい方のなかには、通販という言葉を考えても、偽物、リスクという言葉から腰が引ける方も多いようです。

このページは、医療業界に勤務していた現場スタッフが包茎手術、亀頭増大、ed等の美容整形形成外科治療についてご紹介しています。

少しでも多くの自費治療に悩む方に、正しい認識と判断要素をご紹介していきたいと思い運営しています。

当サイト管理人皮切仙人と申します。

このページでは、シアリスどこ買える?という静岡の方の口コミをご紹介していきます。

少しでも静岡県内の情報を探してる方はご覧ください。

静岡県内シアリスはどこで買える?

もう50を過ぎたころ、EDかなぁと思えるような傾向が出始めたという今回の口コミ提供者。

実際に、自分の同世代の悩みになると思って、まずは知人や友人を頼ったそうです。

そこで、驚きの声を聴いたそうです。

静岡でシアリスを入手した人の驚きの実態とは?

海外旅行に行った先で、シアリスを買ってきた。

こんな言葉を使う方も多いです。

特にアジア系の海外旅行を経験された方は、すんなり薬を手に入れる事が出来たというケースも多いようです。

しかし、実際に病院などに通院中に主治医に所掌してもらった方と本物か確認したら、驚きの実態が出てきたそうです。

・1錠砕いたら、中になんかまったく違うものが入っていた。

・よく見ると、薬の表と裏の刻まれている内容が全く違った!

このように本物と比べればわかることがいろいろ出てきたそうです。

では実際に、どこで買える?という正しい方法をご紹介していきます。

 

シアリスは買う?静岡に多い誤解

 

静岡県内の男性で、シアリスが欲しい。

このように感じている方に多いネット上の案内を過信している情報をご紹介していきます。

シアリスは買うのではない!

シアリスはあくまでも医師の処方管理が大前提となる案内に基づく薬。

専門分野などの詳細の指定はない。

単に、edの種類の薬を院内に用意しているクリニックであれば、どこでも処方を受ける事が出来る。

シアリス料金静岡の特徴

なぜか2018年現在の様子を見ても、静岡の条件は非常にクリニックの中でも実費での費用を取るクリニックでの対応は、費用が高い傾向が目立つ。

特に、JR静岡駅周辺の土日祝も対応しているというクリニックは詳細を見るとかなり驚かされる。

希望者が多いはずのed治療。

少しでも料金を抑えておけば、以下のようなエリアの通院も可能性はあるはず。

富士市、藤枝市、焼津市、御前崎市、牧之原市。

このような静岡市葵区、静岡市駿河区、静岡市駿河区以外の襟にも対応を出来るはず。

なのに、以下のように、経口薬が全て高いのが現実。

ed治療薬の種類 1錠料金
バイアグラ25mg 2000円
バイアグラ50mg 2000円
バイアグラジェネリック(シルデナフィル) 1500円
レビトラ5mg,10mg 2000円
レビトラ20mg 2500円
シアリス5mg,10mg 2000円
シアリス20mg 2500円

この料金は決して安いとは言えない。

実際に、横浜を見れば、この価格が高いのも一目瞭然。

バイアグラジェネリック静岡横浜比較

どんなに理由を付けても、ed治療薬のジェネリック費用が、1錠500円高いってどうなの?

しかも、横浜と静岡ってそこまで何か違うの?

こんなことを考えてもやはり静岡駅前のクリニックは費用が高いと言い切れる。

シアリスの費用静岡横浜比較

シアリス1錠の価格比較をしても、500円高い。

シアリス静岡横浜費用比較

とにかく高い。

ただ一言に尽きる。

シアリスを静岡から横浜に移動しても採算性合う?

実際に、静岡から横浜に東名高速を利用したら?

通常料金で、3730円、最安値なら、2750円で静岡ICから横浜ICまで移動が可能になります。

この往復をしても7000円程度。

錠数で考えていくなら、14錠分。

この金額をどう考える?

富士、沼津、御殿場、三島、熱海、伊豆、伊豆の国市等の方は、確実に静岡に行く方が損なのもわかると思う。

やはりed治療薬は継続が必要になる。

横浜中央クリニックの予約や公式サイトは↓

横浜でED治療は横浜中央クリニック

    
   
地域別おすすめクリニック
    
包茎手術おすすめクリニックリスト
    

コメントを残す

このページの先頭へ