包皮の炎症とは?原因は何?

    

包皮症とは?

包皮炎原因とは?

包皮の悩みの1つである炎症について、ご紹介していきます。

包皮炎について、私のページをご覧痛だだきありがとうございます。

包皮が赤い、腫れた等の悩みに関わる症状の1つである包皮炎。

意外と季節を問わず、包皮炎に悩む方も多いです。

私のサイトは、包茎手術やed治療、包茎手術後の傷跡修正について、私自身の体験や知人の体験を通じて、運営しています。

管理人の皮切り仙人と申します。

包茎の方が悩みとしてる悩みでもあるのが包皮の炎症。

この記事では、包皮症について、以下の項目でご紹介していきます。

包皮の炎症とは?どんな状態?

包皮の炎症知らずの人生を送ってる私

以上のような内容から少しでも、今の状態や改善方法を知っていただければと思います。

包皮の炎症とは?どんな状態?

包皮の炎症

包皮ってそもそも何?

この質問には、包皮とは?包皮輪狭窄?腫れや痛みの悩みにてご紹介しています。

このページでは、包皮の炎症についてのみをご紹介していきます。

包皮の炎症とはどんな状態?

包皮炎と言う言葉を知る上では、ペニスのパーツを知っておき、

炎症を起こすと言う事実を知っておくと便利です。

正しくは、亀頭包皮炎。

症状というのは、以下のような具体的な感覚があります。

赤くなる。

腫れる。

痛い。

かゆみ。

このような自分のペニスへの違和感を感じる事があります。

では原因を見ていきましょう。

亀頭包皮炎の原因は?

 

原因は、雑菌やカンジダ等の感染を起こす事で起こすのです。

でもこうした雑菌を体に寄せついた場合でも、痒みも痛みも感じない人は感じませんよね?

だったら、もっと大きな原因がある。

結果的には、その問題を解決しないと将来もまた包皮炎に怯えて生きていくことにもなりますよね?

包皮炎治療知らずの体になってる私

私は、過去に仮性包茎の人生をおくっていました。

幸いにして、包皮炎は一度も経験していません。

しかし、やはり包皮は煩わしいだけでなく、行為の際に怖くなることもありました。

女性の歯が当たってる感じがわかる時の恐怖。

性行為が終わった後のコンドームを取った時の違和感。

自分の感覚でどこまでが正常でどこからが異常なんて解って生きてる人は居ないですよね?

だからこそ、自分の身を守る為に、包茎の手術を受けました。

貴方は何回包皮炎を繰り返していますか?

はじめての方は、まだまだ人生で繰り返す事も普通にありますよ。

あなたは何に安心をして生きていきたいですか?

私は、やはり男だし安心して行為も楽しみたいです。

怯えて過ごす行為なんて楽しみもありませんよね?

だからこそ、包皮は余分な部分は要らない。

この言葉を包茎手術を終えてからつくづく実感しています。

私のサイト内では、包皮の悩みまとめにて、包皮炎以外のコンテンツも追加していく予定です。

今の悩みと私の経験から感じる考え方として、リアルな体験記として参考にしていただけたらと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

    
    

静岡県内院長常勤の包茎手術クリニックをお探しの方へ

包茎治療
    

静岡以外の地域のおすすめクリニック

    
包茎手術おすすめクリニックリスト
    

コメントを残す

サブコンテンツ

Google+ページ

このページの先頭へ