包茎手術の週刊誌月刊誌金額は本当か?注意点やクリニック選びのコツ

    

包茎手術費用週刊誌月刊誌掲載金額は真実か?

このページをご覧頂き有難うございます。

管理人皮切仙人です。

包茎手術の情報を知るきっかけは、何もインターネットだけではありませんよね。

中でも、包茎手術5万円というインターネットの相場よりも安い費用を掲載しているクリニックまであります。

そこでこんな疑問を持ちませんか?

インターネットより安い金額が出てる!でも本当にこの金額で出来るの?

週刊誌月刊誌の包茎手術広告を見極めるコツはあるのか?

週刊誌月刊誌の包茎手術クリニックについての注意点はあるのか?

こうした内容をこのページでは、しっかり体験談からの根拠を含めてご案内しています。

横浜の包茎手術比較ポイントもご紹介しています。

包茎手術横浜比較ポイントと選び方注意点|現場経験者の声

50代男性が静岡県沼津市から横浜に訪れた理由

真性包茎手術沼津体験口コミ

横浜包茎手術|50代静岡県沼津真性包茎治療他県相談希望の理由

鹿児島包茎手術クリニック比較

包茎手術鹿児島

鹿児島包茎手術クリニックおすすめと根拠|比較注意点

今日は、クリニック選びのコツを踏まえた週刊誌月刊誌掲載クリニックの真実に迫っていく内容をご紹介していきます。

では、じっくりご覧ください。

包茎手術週刊誌月刊誌費用は、あくまで最低料金?

雑誌 包茎手術 費用 真相
まず最初にはっきりお伝えしたいことがあります。

それは、

週刊誌月刊誌に掲載料金がすべて込の金額で無い可能性はかなり高い!

という事実。

そこで、1つのクリニックを実際にリサーチしてみました。

とあるクリニックの週刊誌とインターネット料金を比較して思った事

実際週刊誌にあるクリニックが掲載されていました。

そこに載っていた料金は、 包茎手術 3万円

えっ!?

そんなばかなことあるのか?

そう思った私は、そのクリニックをインターネットで早速確認。

すると、

○○式(仮にAとします)   5万円○○式(仮にBとします)   A+アルファ万円○○式(仮にCとします)   B+アルファ万円

さらに、

・包皮狭窄修正治療(かんとん包茎に必要な治療法)・美容外科的治療(さらに10万円以上加算)

といったい最初の5万円、雑誌の3万円は何をする包茎手術代金なの?

と聞きたくなるような料金設定になっていたのです。

なぜ週刊誌や月刊誌にこんな料金が出てくるのか?

週刊誌月刊誌を見る対象年齢を想像してみて下さい!

すると、こんな風になっていくのです。

・月刊誌の客層 若い10代・週刊誌の客層 50代以降のネットで情報見ない人たち

私も実際医療機関の宣伝を兼ねた医師紹介についての病院検索向けの出版社が発行する書籍について打ち合わせに何度か顔を出した経験があります。

その時、やはり

「こうした書籍を手にする方は、インターネットより書籍の内容を信じやすい」

という話を聞いた事があります。

ですから、

年配者ほど、金額についての疑問を持たない傾向もある

という流れがこうした客寄せの広告に引っかかってしまっていると思います。

では、こうした客寄せ用の広告をしっかり見極める方法をご紹介していきます。

週刊誌月刊誌の包茎手術広告を見極めるコツ

包茎手術の広告を週刊誌月刊誌で見つけた時、クリニックを見極めるコツをご紹介していきます。

クリニック広告を見極めるコツ1 費用確認方法が重要

包茎手術は、根本的に包茎の種類により異なります。

ですが、

雑誌に載っている掲載料金の場所には、ほとんどが

仮性包茎

かんとん包茎

真性包茎

という種類すら掲載されていないのです。

この掲載のカラクリこそが、この費用で済むのか?のアンサーです。

表向きに騙されず、しっかり裏を取りましょう。

では、次の見極めポイントとして、クリニック選びをご紹介していきましょう。

週刊誌月刊誌掲載の包茎手術クリニック選びのコツとは?

包茎手術 クリニック選び方 コツ

クリニック選びとして、重要になる点をご紹介していきます。

では、あなたに一つ質問しながら、答えの根拠も含めてご紹介していきましょう。

あなたならどちらのクリニックを選びますか?

例)週刊誌月刊誌に掲載中の2社のクリニックがありました。

・インパクトの強いキャラクタと一緒に5万円などの料金を載せたクリニックAがあります。・もう1社、費用が全く書かれていない先生が多数掲載されているクリニックBがあります。あなたはどっちを選びますか?

・・・・・・・・・・・・・。

正解は、クリニックBの方が最終的にはコストが安く済みます。

なぜでしょうか?

インパクトのあるクリニックAが、これまでご紹介してきた典型的スタイルのクリニック

全く料金掲載の無いクリニックBは、あくまでも名前を売るだけのインターネットを見てもらうためのクリニック。

結果的に、クリニックAが安く済む形では、クリニックBは広告掲載の意味が全くありません。

Aの話を聞いて驚いた!じゃあBに聞いてみよう。

そこで初めてお客を取れるのが、B。

つまり、後出しじゃんけん状態で、価格をしっかり出せる用意をしているのです。

あなたはこの違い、見抜けましたか?

私は、過去の包茎手術をする際にはインターネットで必ず治療費の表だけでなく、治療費一覧という価格をチェックしました。

そこにほとんどの答えが出ています。

クリニック選びの本当の答えは、>治療費一覧で費用を確認する。

これが、対費用とという点で失敗しない最も確実なクリニック選びのコツなのです。

でも、私は費用だけでクリニックは選びません。

本当に気にして欲しい事は、私が包茎手術を受けたクリニック体験談で実際の選んだ根拠をご紹介しています。

まずは、費用

つぎは、。。。。しっかり見極める力を付けて下さい。

私がお勧めするクリニックも徐々に増やしていく予定です。

横浜のおすすめクリニック

静岡のおすすめクリニック

大阪梅田のおすすめクリニック

広島のおすすめクリニック

鹿児島のおすすめクリニック

    
   
地域別おすすめクリニック
    
包茎手術おすすめクリニックリスト
    

コメントを残す

このページの先頭へ