包茎手術の手術時間や経過予定はクリニックや病院により違う?

    

包茎手術手術時間はまちまち?違いや経過を解説

このページをご覧頂き有難うございます。

管理人 皮切仙人です。

包茎手術を真剣に受けようか考えている!

そんなあなたがスケジュール管理をする時、ついこんな心配していませんか?

包茎手術の手術時間はどのくらいかかるのか?

1日のスケジュールはどう考えておけばいいのか?

経過などの通院はどうなっているのか?

仕事の休みはどうすればいいのか?

こんな疑問をすべて、医療現場にいた私が、正確な情報を解説しています。

是非、じっくり読んでみて下さい。

包茎手術の手術時間はどのくらいかかるのか?

治療方法

まず最初は、包茎手術に要する時間について解説していきます。

まず最初にはっきり言える事は、この手術時間は、クリニックや病院により大きく異なります。

その違いは、倍の時間となります。

では、クリニック・病院の比較をしていきます。

クリニックと病院、包茎手術時間を比較

病院での包茎手術  約1時間~

美容整形クリニック 約20~30分

なぜこんなに違いがあるのか?

それは、行っている件数の違い。

あなたも仕事で解りますよね。

今のあなたのスピードは、最初からできたスピードではないはず。

まさに、病院では、「久々の包茎手術」が一般的。

その分、時間は倍以上かかります。

対して、美容整形クリニック

年間の手術数は、1000件以上が一般的(都内水準)

これだけこなしていれば、今のあなたの仕事の先輩と同レベルだと言えます。

毎日行っている仕事と久々に行う仕事。

同じ時間ではありません。

自分の仕事の多忙となる期間は、病院の場合は、よく確認しておくことが大切です。

では、次に、包茎手術を実際受けるまでのスケジュールを確認していきましょう。

1日のスケジュールはどう考えておけばいいのか?

スケジュール

包茎手術って名前だけ聞くと、手術だし、時間かかるのか?

そんな想像をしている方も多いと思います。

実際の1日のスケジュールを専門クリニックと病院で比較していきましょう。

専門クリニックと病院の包茎手術スケジュールの違い

病院の場合

診察 → 手術説明(午前) → 実際の手術は別の日の午後(または当日午後の出直し)

この根拠は、保険診療で、特徴をご紹介していますので、参考にしてください。

専門クリニックの場合

診察 → 手術説明 → 包茎手術 → 帰宅

このスピーディーさがあって、件数をこなすからこそ件数で経営しているのが、専門クリニック。

所要する時間と日数は大きく違いますので、注意しましょう。

この当日の流れも大きく違いますが、違いはそれだけではありません。

通院編も併せて解説していきます。

経過などの通院はどうなっているのか?

通院 包茎手術 包茎治療

包茎手術を受けたら、できれば極力通院は仕事もあるし行かないほうが好ましい。

専門クリニックと病院はこの考え方も大きく異なります。

それぞれの特徴を解りやすく解説していきます。

病院の場合

・包茎手術当日 → 数日後包帯を取る来院 → 数日後抜糸を行う来院

あくまでも保険適応ではない治療であっても、保険診療中心の流れというものがあります。

包茎手術そのものの所要時間だけでなく、経過における通院必要回数も異なりますので注意しましょう。

専門クリニックの場合

・包茎手術当日 → 希望により通院不要(抜糸通院も選択可能)

包茎手術の経過の腫れ包茎手術後の傷あとの盛り上がり対処法の記事も解説をしていますので合わせて心配要素の確認をしておくとスムーズなスケジュールが立てられると思います。

では、最後に、仕事の休みを含めてのスケジュール管理の違いについて解説していきます。

仕事の休みはどうすればいいのか?

包茎手術 仕事 休み

ここまでの流れも大きく異なってきているのが解っていただけたと思います。

では、実際の包茎手術を受ける際のスケジュール管理について解説していきましょう。

包茎手術後の経過は予約も大変?

あなたの包茎手術の経過について病院や泌尿器科の場合の体制

包茎手術後の経過通院は、ほかの方がいない時にお願いしたい。

このお願いをされる事が一般的。

つまり、

予約が多い人気の泌尿器科等では非常に予約が取り難いのが特徴。

ですから、仕事を指定日に合わせて休みを事前にとっておきたい

この希望が非常に取り難いので注意しましょう。

専門クリニックの特徴

経過もすぐ。

所要時間は、15分程度でどんどん帰宅させてくれます。

というより、どんどん帰宅を促して次の患者様の対応をしています。

つまり、行程は、非常にシンプルになるのです。

以上が大まかな専門クリニックと病院や泌尿器科の違いになります。

あなたはどちらが希望に合う包茎手術が出来そうですか?

ちなみに、私が包茎手術をしたクリニックは、専門クリニックでしたが、楽でしたね。

あっという間の手術とさらに、通院1回きり。

費用も想定内でした。

あなたの包茎手術スケジュールの参考にしてください。

私がお勧めするクリニックも徐々に増やしていく予定です。

横浜のおすすめクリニック

静岡のおすすめクリニック

大阪梅田のおすすめクリニック

広島のおすすめクリニック

鹿児島のおすすめクリニック

    
    

静岡県内院長常勤の包茎手術クリニックをお探しの方へ

包茎治療
    

静岡以外の地域のおすすめクリニック

    
包茎手術おすすめクリニックリスト
    

コメントを残す

サブコンテンツ

Google+ページ

このページの先頭へ